コラッツ予想がとけたらいいな2

自分の考察を書いていきます。

GitHub_4CT_Ruby

GitHub_4CT_Ruby 21/06/22の変更 findlive() 10 RBS

今日も findlive() の RBS を書いた。NG を全て消した。 経過はここに。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/21の変更 findlive() 9 RBS

今日も findlive() の RBS を書いた。 経過はここに。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/20の変更 findlive() 8 RBS

今日は findlive() の RBS を書いた。 NG がいっぱい出てもう分からん。Issue を立てた。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/12の変更 findlive() 7

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/31の変更 findlive() 6

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/27の変更 findlive() 5

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/26の変更 findlive() 4

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/24の変更 findlive() 3

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/17の変更 findlive() 2

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/16の変更 findlive()

今日は findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/12の変更

今日も Findlive を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/10の変更

今日は Findlive を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/04/05の変更 Angles の RBS

Angles の RBS を忘れていた。 Ruby の型チェックは、RBS を書いて、steep check という流れだ。 エラーの始め 5つ は仕方ないとして、最後 1つ が解決できなかった。 /4CT_Ruby$ steep check program/app/reduce.rb:31:10: NoMethodError: type=(::Array[::…

GitHub_4CT_Ruby 21/03/27の変更 angles_sub3() 2

今日も angles_sub3() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/26の変更 angles_sub3()

今日は angles_sub3() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/25の変更 angles_sub2() 2

今日も angles_sub2() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/22の変更 angles_sub2()

今日は angles_sub2() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/21の変更

今日も Anglesクラス を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/20の変更

今日も Anglesクラス を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/19の変更

今日も Anglesクラス を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/03/18の変更

今日は Anglesクラス を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/02/15の変更 strip_sub3()

四色定理の証明を Ruby に移植している。 discharge と reduce という二つのプログラムがあって、今は reduce(可約性) をおこなっている。 今日は strip_sub3() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/02/09の変更 in_interval()

今日は in_interval() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/02/05の変更2 RBS

今回は RBS を更新した。 Ruby の型チェックは、RBS を書いて、steep check という流れだ。

GitHub_4CT_Ruby 21/02/05の変更1 strip_sub2()

四色定理の証明を Ruby に移植している。 discharge と reduce という二つのプログラムがあって、今は reduce(可約性) をおこなっている。 今日は strip_sub2() を書いた。