コラッツ予想がとけたらいいな2

自分の考察を書いていきます。

GitHub_4CT_Haskell 21/07/25の変更 findlive() 4

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/07/23の変更 findlive() 3

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/07/08の変更 findlive() 2

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/07/05の変更 findlive()

今日は findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/22の変更 findlive() 10 RBS

今日も findlive() の RBS を書いた。NG を全て消した。 経過はここに。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/21の変更 findlive() 9 RBS

今日も findlive() の RBS を書いた。 経過はここに。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/20の変更 findlive() 8 RBS

今日は findlive() の RBS を書いた。 NG がいっぱい出てもう分からん。Issue を立てた。

GitHub_4CT_Ruby 21/06/12の変更 findlive() 7

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/31の変更 findlive() 6

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/27の変更 findlive() 5

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/26の変更 findlive() 4

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/24の変更 findlive() 3

今日も findlive() を書いた。

Curry をやってみた その2(双子素数)

Curry は、パターンマッチの場所に関数を(演算子も)書けるみたいです。 前準備 $ cypm install searchtree $ cypm add searchtree Prime.curry module Prime where import Control.Findall (allValues) primes :: [Int] primes = [2,3,5,7,11,13,17,19,23,…

Curry をやってみた その1(階乗)

環境は Ubuntu 20.04.2 LTS です。 こちらの記事を参考にさせて頂いた。 Curryで関数論理型言語を体験してみた - Qiita 実装の一つである PAKCS をインストール $ sudo apt install pakcs packs ではない。 VSCode で「Curry Syntax Highlighting」をインス…

GitHub_4CT_Ruby 21/05/17の変更 findlive() 2

今日も findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/16の変更 findlive()

今日は findlive() を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/12の変更

今日も Findlive を書いた。

GitHub_4CT_Ruby 21/05/10の変更

今日は Findlive を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/05/09の変更 findangles() 16

今日も findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/05/03の変更 findangles() 15

今日も findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/05/02の変更 findangles() 14

今日も findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/05/01の変更 findangles() 13

今日も findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/04/20の変更 findangles() 12

今日も findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/04/19の変更 findangles() 11

今日は findanglesSub3() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/04/18の変更 findangles() 10

今日も findanglesSub2() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/04/16の変更 findangles() 9

今日も findanglesSub2() を書いた。

アフィってみた12

アフィってみた。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createEleme…

GitHub_4CT_Haskell 21/04/15の変更 findangles() 8

今日も findanglesSub2() を書いた。

GitHub_4CT_Haskell 21/04/13の変更 findangles() 7

今日も findanglesSub2() を書いた。

Crystal をやってみた その9(ライブラリにしてみた)

前回 ライブラリにしてみた。名前はてきとうです。 使い方 プロジェクト作成 $ crystal init app testtest2 shard.yml に以下を追記 dependencies: esty: github: righ1113/esty コマンドを打つ $ cd testtest2 $ shards install src/testtest2.cr に以下を…