コラッツ予想がとけたらいいな2

自分の考察を書いていきます。

F#と戯れよう その2(F#からC#を呼ぶ)

なんかいきなり邪道な事やってますけど、気にしないでください。
Visual Studioを使います。VSCodeでできるかどうかは未確認です。

手順

  • Visual Studioを起動して、「新しいプロジェクトの作成」を選択する。
  • 「F#のコンソールアプリ(.NET Core)」を選択する。
  • 「場所」は適当に、「プロジェクト名」、「ソリューション名」(別々の名前が良い)を入力する。
  • 「ファイル」→「追加」→「新しいプロジェクト...」を選択する。
  • C#のクラスライブラリ(.NET Core)」を選択する。
  • 「場所」はそのままに、「プロジェクト名LibraryCS」を入力する。

  • 以下をコードに上書きコピペする。

  • Class1.cs
using System;

namespace LibraryCS
{
    public class Class1
    {
        public static int Add(int x, int y)
        {
            return x + y;
        }
    }
}
  • Program.fs
// Learn more about F# at http://fsharp.org

open System

[<EntryPoint>]
let main argv =
    printfn "Hello World from F#!"

    let ret = LibraryCS.Class1.Add (2, 3)
    printfn "2+3=%d" ret

    0 // return an integer exit code
  • 「ソリューションエクスプローラー」の、F#プロジェクトの「依存関係」を右クリック
    →「参照の追加...」を選択する。
  • 「参照マネージャー」の画面で、中央に「LibraryCS」があるはずなので、
    そこのチェックボックスを入れる。→「OK」を押下する。
  • コードのエラーは消えないけど、実行はできるはず。

  • コードのエラーは、一度Visual Studioを終了して、再度立ち上げると、消える。

その他

エディタだけVSCodeにしたい場合は、以下の記事が参考になる。